ストレス解消法ランキング

今日のあなたにぴったりのストレス解消法を提案

グッズ

疲れ目解消グッズ3選!【対処法を徹底解説】

2016/11/26

ストレス解消

・現代人は、目を酷使しすぎている

厚生労働省の調査によると、会社員の90パーセント以上が仕事でパソコンを使っているといいます。

さらに最近ではスマートフォンの普及によって、移動時間中や家でも電子端末に触れる機会が増え、目に負担をかける時間が長くなってきています。

・目の疲れは軽視しないこと

目を酷使すると、目の痛みや疲れにとどまらず、

・自律神経系への異常
・肩こりや首の痛みの原因となる

といった症状をはじめ、全身への不調へと繋がっていくケースもあります。
重い人では、吐き気や食欲不振、異常な眠気などといった症状が出る場合もあります。

一方で、普段から目をケアし、目の疲れを癒してあげることは、リラックス効果やストレス解消効果が期待できます。
目の疲れに寄り添って、また効果的なグッズなども用いながらリフレッシュしてみましょう。

それでは疲れ目のメカニズムから、解消グッズまで徹底的に解説していきます。

目が疲れるメカニズム

d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

目というのは起きていれば基本的には常に使っているものです。
しかし、PCやスマートフォンの作業をしているときばかり疲れが溜まるというのはどうようなメカニズムなのでしょうか?

疲れ目と肩こりは似ている

目が疲れると言っても様々なケースがありますが、多くの場合は目の周りの筋肉が疲れているケースです。

肩こりを想像してもらうと分かりやすいのですが、同じ姿勢で動きの無い状態が長時間続くと、凝り固まったような感じを受けますよね。
目の場合も同様で、ピントを合わせるための筋肉が長い時間にわたって動かなくなるため、疲労に繋がってしまうのです。

近くの物を見ると疲れる

近くの物を見る時は、目の筋肉にすごく負荷がかかります。
目というのは遠くを見ているときの方が自然に近い状態で、近くをみてピント調節をしているときというのは筋力を使っているのです。

歳をとると老眼で近くが見えづらくなりますよね。
この現象も、この筋肉(毛様体筋)の衰えが原因なんです。

逆に言うと、疲れたときは遠くを見るのも効果的な方法であると言えます。
目が本来の状態に戻るため、疲れを軽減することができます。

目が乾くと疲れる原因となる

もう一つ、疲れ目の要因になる可能性があるのが、目の渇きです。
クーラーなどの風の当たる場所に長時間いる場合は目が乾きやすいため注意が必要です。

目の表面は本来涙によって潤っていますが、これにはきちんとした理由があり、

・角膜が乾燥によって傷つくことを防ぐ
・細菌、ウイルスを除去する
・目への栄養補給を行う

という効果があります。

本来であれば涙はまぶた裏から分泌されて、まばたきによって目の表面全体に行きわたります。
しかし、風の強い場所にいると分泌が乾きに追いつかずに、乾燥状態が続いてしまうことになります。

目を乾かすという事は目の健康を損ねる危険があるのです。

目の疲れ、温めるのと冷やすのどちらがよいの?

疲れ目

疲れた時には目を温めると良いというのは良く聞きますよね?
実際に効果は大きく、目とその周辺を温めることで、血液の循環、新陳代謝の促進効果があります。
筋肉が緩むため、肩こりや頭痛といった、眼精疲労からくる症状を改善することができるのです。

しかし、温めるよりも冷やした方がいい場合というのもありますので、その点について少しお話ししておきます。

冷やしたほうが良いケース

目に限らず一般的には、

・急性の炎症は冷やす
・慢性的なものは温める

ことが効果的と言われています。

目の場合でいうと、

・充血している場合
・急な痛みを感じるとき

こんなときは冷やすことで炎症を抑えることができます。

多くの場合は温めると良い

とはいえ、目が疲れている場合というのは日常の生活習慣の積み重ねであることが多いため、多くのケースでは温めることが有効です。

また、ドライアイの人も目を温めると良いです。
目の周辺が温まることで、涙腺の血流が改善されるほか、目の油膜の不足解消効果が期待できるのです。

その他の目の疲れ解消法

温める以外の解消方法を紹介していきましょう。

自覚症状の無い人でも、多くの場合目を酷使していることが多いため、普段からPCなどでの作業が多い方には是非試していただきたいと思います。

目の神経は全身の神経とつながっているため、疲れを癒してあげることは、身体の疲れにも効果があり、リフレッシュやストレス解消といった効果も期待できるのです。

マッサージをする

目の疲れに良いツボは、目の周りに集中しています。
挙げるとキリがないほど多いので、いくつか紹介しておくと、

攅竹(さんちく):眉頭の部分
魚腰(ぎょよう):眉の中心の下のくぼみ
睛明(せいめい):目頭と鼻の付け根のあいだのくぼみ

などがあります。
一ヶ所を5~6回くらい押せば良いです。
実際には目の周り中がツボになっているため、自分が押していて気持ちいいとい感じる場所を探してみても良いかもしれません。

ただし、眼球は押さないように注意してくださいね。

疲れ目に効く食べ物

・ブルーベリー
目に効くものの代名詞的な存在となったブルーベリー。
ブルーベリーの青紫色の部分に含まれる色素、「アントシアニン」が目の疲れに効くのです。

疲れ目だけでなく、夜盲症、網膜炎などにも効果があります。

・黒酢
血管のつまりを防ぐ、「血液浄化食」として最も効果があると考えられているのが黒酢です。
血液がサラサラになるため、目に多く集まっている毛細血管にも新鮮な血液をスムーズに運ぶ事ができるようになります。

疲れ目、肩こり、神経痛の改善に最適です。

・青魚
青魚に含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)、は一時期ブームになってていたため、言葉ぐらいは知っている人も多いかも知れません。

DHAというと記憶力UPとしての効果が有名ですが、視力向上にも役立つという研究があります。
黒酢と同様血液をさらさらにする効果も期待できます。

遠くを見る

疲れ目のメカニズムのお話でも紹介しましたが、遠くを見ているほうが本来の目の状態に近くなっています。
疲れ切った筋肉を休ませるためにも時々遠くを見るよう習慣づけると良いでしょう。

また、目が凝り固まっている場合に有効なのが、遠くと近くを1秒間隔で交互に見るという方法です。
この方法は、目のトレーニングにもなるため、老眼予防にも効果があると考えられています。

疲れ目解消グッズベスト3

それでは、疲れ目を解消できるグッズを紹介していきたいと思います。

目薬

まずは目薬です。
手軽に目の乾燥をとるのに最適な目薬ですが、選び方のポイントを簡単に説明したいと思います。

・パソコンなどでの疲れ目
ショボショボした感じを受けるとき、酷使した疲れ目、充血に適しているのはビタミンを配合したもの、炎症を抑える効果のあるものです。

特にビタミンAは疲れ目に有効で、角膜・網膜の細胞を正常に保つ作用や、涙の量を一定に保つ働きを促進してくれます。

【第2類医薬品】スマイル40 プレミアム 15mL

・コンタクトをつけたまま使える目薬

多くの目薬には容器内で菌などが繁殖しないように防腐剤が含まれています。
防腐剤のおかげで、開封後もある程度の期間使用できるようになっています。

つまり、防腐剤は目薬の品質保持のためには欠かせないといえます。
しかし、コンタクトレンズをしている場合には防腐剤の含まれるものは適さないという研究もあります。
防腐剤がレンズに吸着するため、濃度が高まり、角膜との接触時間が長くなることで、角膜障害の原因となるというものです。

実際に、コンタクトレンズをしている際の目薬の点眼の可否については、医師や薬剤師、製薬メーカーによっても見解が異なるためなんとも言えないところがありますが、心配な方はコンタクト用のものを選ぶと良いでしょう。

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

ドライアイの人は、目薬に含まれる防腐剤を涙で洗い流す事が出来ず、防腐剤が目の表面に残る為、目の表面を傷つける事があります。
ドライアイの場合も防腐剤の入っていない目薬を選ぶと良いでしょう。

サプリメント

疲れ目に効く食べ物でも紹介したブルーベリーですが、サプリメントを摂取するのも良いでしょう。
ブルーベリーに含まれている「アントシアニン」の抗酸化力や、眼精疲労のときに必要な「ロドプシン」の再合成を促す働きが期待できます。

普段から飲むことで、目の疲れの予防ができます。
抗酸化作用には美容効果もあるため、女性には特におすすめです。

DHC ブルーベリーエキス (60日分) 120粒

アイマスク

一番のおすすめはアイマスク!

すぐに使える使い捨てタイプのものと、自分で温める繰り返し使用するタイプのものがあります。

蒸気でホットアイマスクは、開封すると勝手に暖かくなってくる仕組みになっているため、準備不要でどこでも使用できます。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

繰り返し使用したい場合は、ゲルタイプの商品などがあります。
冷やす場合は冷蔵庫に、温める場合は熱湯に5分~10分程度入れてから使用します。

PLEMO 温冷両用アイマスク クール睡眠アイマスク マッサージビーズ 目の浮腫みやクマ 寝室や旅行中の安眠に最適 EM-462 (ブルー)

その他の解消方法

目が疲れているときや、ストレス状態の高いときにおすすめの方法を紹介していきます。

半身浴

目だけではなく、全身をゆっくりと温めたいときは半身浴がおすすめです。
肩こりや冷え性、寝つきが悪い、そんな症状の時にも効果的です。

疲れているときはお風呂に入るのも億劫になりがちですが、きちんと浴槽に入ることで、リラックス、ストレスや疲れの解消が出来るのです。

半身浴でストレス解消から美容まで!
美容に効果的な半身浴。モデルの方や、女優さんなども日々の生活に取り入れていることが多く、その影響からか人気の美容法に...

ヨガ

凝り固まった身体をほぐしたり、ストレスや緊張状態のメンタルを改善したりといった効果が期待できるヨガ。
血行にも良い影響があるため目の疲れにも効果があります。

心の健康と身体の健康を同時に手に入れることができるため、現代人にはうってつけの方法です。

ヨガでストレス解消!心と身体をリフレッシュ!
ストレス社会で生活していると、リフレッシュしたくなりますよね。そんなとき、簡単にリラックス出来るのがヨガです。日々溜...

登山

森林のグリーンは目を癒す効果があります。

森林浴で、全身でリラックス効果を感じましょう。
パソコンばかりを見つめる毎日。
都会で溜まったストレス。

まとめて解消してしまいましょう。

【登山】森林浴の癒し効果でストレスフリーに!
老若男女問わず、幅広い世代に人気の登山。運動の中でも、特にリフレッシュ効果が高く、ストレス解消にはうってつけです。都...

おわりに

目の疲れは現代人の宿命です。

目の疲れは身体の他の部分へも悪影響を及ぼしてしまう危険があります。
我慢するのではなく、疲れを感じた時にはきちんと解消してあげましょう。

-グッズ







★常備しておくと良いですよ!

当サイトでは多くのストレス解消方法やグッズを紹介していますが、特に「効果がありました」という声を多く頂いているのがこのサプリメントです。

日々のストレス対策から、うつ病が心配な方まで、幅広い方におすすめしています。

★Click! リラクミンse

 

かなりおすすめ!ストレスに悩んでいる方向けの書籍