ストレス解消法ランキング

100の方法からあなたにぴったりの発散法を提案

趣味

アニマルセラピーでストレス解消!抜群の癒やし効果

2017/05/23

ストレス解消

ペットを飼ったことはありますか?
現在、日本人の約35%が何かしらのペットを飼っているとの調査もあります。

生き物と暮らすことで、ストレス解消の効果や、楽しみ、癒やしなど、日々の生活に刺激が生まれます。
この記事では、そんなアニマルセラピーのもたらす、様々な良い効果を私たちに与えてくれます。

ストレス解消効果点数
  • お勧め度:
  • 科学的根拠:

最近は、ペットも家族の一員として考える人が増えています。
特に、ネコ科の動物や、イヌ科の動物を始めとする、コミュニケーションを取りやすい動物は、癒やし効果も強いと言われています。

可愛い動物を見ていると、それだけで癒やされますよね。
そんな動物に触れてストレスや、心を癒やすのがアニマルセラピーです。

ペットを飼うと健康に良い

ストレス解消

一緒にいるだけで楽しいペットですが、実はメリットがたくさんあるんです。
ペットを飼っていると、

・癒やし効果
・ストレス解消効果
・健康効果

などがあることが分かってきました。

ストレス解消効果

可愛い動物を見ると、「癒される」と感じることは、科学的にも証明されています。

女性に、子猫を触ってもらったところ、癒やしホルモンであるオキシトシンの濃度が上昇しました。
オキシトシンには、ストレスを軽減させる効果もあり、他人を守りたいというときに分泌されるものです。

このホルモンは、子どもが出来たときにも生産されるホルモンです。
そため、子どものいない家庭が代わりにペットを飼うというのは理に叶っていのることなのです。

寂しい気持ちを和らげる

ストレス解消

一人暮らしをしている人にもペットを飼うことはおすすめです。
一人で暮らしているとどうしても生活が単調になりがちですが、ペットがいることで生活に張り合いが出てきます。

また、一人で生活をしていると不安を感じやすいとも言われていますが、そのような気持ちをペットが和らげてくれるのです。

散歩の効果

主に犬を飼っている場合ですが、散歩をするため生活にリズムがでるという効果があります。
また、飼い主同士のコミュニケーションがあるために、人との触れ合いや会話が増えるというメリットもあります。

普段全く運動をしない人にとっては、少し歩くだけでも健康に良い効果があります。
単純な散歩よりも、ペットと散歩をするほうが楽しいと感じるとも言われています。

健康効果

ストレス解消効果とも関連してきますが、その癒やし効果によって血圧も下がります。
その他にもペットを飼うことによる健康効果として、

・コレステロール値が下がる
・心臓発作になりにくい

といった研究結果もあります。

子供の成長にプラスの効果

ペットと共に育った子供はアレルギーや、ぜんそくになりにくくなると言われています。
実際に、ペットのいない家庭で育った子どもと比較した所、発症率が低かったというデータがあります。

また、動物とのコミュニケーションをとることで、相手の考えていることを汲み取ろうとしたり、何を求めているのかを考えるようになるため、コミュニケーション能力も成長させると言われています。

ペットの歴史

ストレス解消

人類とペットの歴史は古く、日本でも縄文時代には既に動物とともに生活をしていたと考えられています。

人類と犬の歴史

ストレス解消

中でも犬は、古くより人類と共に生活をしてきたと言われています。

元々人類は走るのが遅く、武器となるような牙なども持っていないため、自然環境の中で生きていくことは並大抵のことではありませんでした。

今でこそ、分明が発達し、様々な道具や武器を持っていますが、人類がまだ洞窟などで生活していた頃は、危険な外敵から見を守るのに十分な技術は持ち合わせていませんでした。
そんなときに人懐っこい犬の存在が大きかったのです。

犬は見慣れないものに対して警戒心が強く、外敵が接近すると吠えるという性質があります。
そのため、番犬としての役割や、早く危険を知らせてくれるという役割がありました。
夜に安心して眠るためには必要不可欠な存在だったのです。

動物に触れた時に安らぐ効果があるのは、このときからの記憶が現代の私達にも刷り込まれているとも言われています。

人類と猫の歴史

ストレス解消

猫と人類の関係も古く、人類が手懐けたのではなく、猫が自らの意思で近づいてきたと考えられています。
人類は穀類を蓄えていたことから、集落にはそれを狙うネズミなどの生き物が集まってきていました。

ご存知の通り猫はネズミを捕らえるため、人類にとっては好都合で、穀物を守るためには欠かせない存在となっていったのです。

猫は、平坦な道や、雨露をしのげる場所を好むため、猫側からしても、人類の近くで生活することは好都合で、ウィンウィンの関係であったと考えられているのです。

おわりに

この記事では犬、猫を中心に話をしてきましたが、飼えるペットの種類は様々で、時代によってもブームがありました。

・明治時代のうさぎブーム
・昭和時代の小鳥ブーム

などなど。
最近ではフクロウやハリネズミなど、少し変わったペットを育てる人も増えています。

種類によって飼いやすさ、難易度も変わります。
ライフスタイルに合う動物と共に、素敵な毎日を過ごしてみませんか?

-趣味







★常備しておくと良いですよ!

当サイトでは多くのストレス解消方法やグッズを紹介していますが、特に「効果がありました」という声を多く頂いているのがリラクミンというシリーズのサプリメントです。

日々のストレス対策から、うつ病が心配な方まで、幅広い方におすすめしています。

★Click! メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】

 

かなりおすすめ!ストレスに悩んでいる方向けの書籍