ストレス解消法ランキング

100の方法からあなたにぴったりの発散法を提案

趣味

【日常】おしゃべりで簡単!誰でもストレス発散!

ストレス解消

おしゃべりをするのは楽しいですよね。
仲のいい人と話したり、久しぶりにあった人と話したり・・。
そんな日常の中に溢れているおしゃべりですが、ストレス解消にはとても良いんです。

ストレス解消効果点数
  • お勧め度:
  • 科学的根拠:

イライラしている時に、いつもよりおしゃべりになってしまった経験はありませんか?
それは無意識にストレスを発散しようとしているのかもしれません。

おしゃべりとストレスの関係

ストレス解消

実は、おしゃべりな人ってストレスを溜めにくいんです。
おしゃべりをすると、

・発声する
・コミュニケーションをとる
・人間関係が良くなる

などの効果から、自然とストレスを発散しやすくなります。

仕事のストレスの多くは人間関係とも言われています。
しかし、おしゃべりな人は人間関係が良好な傾向にあるため、そもそもストレスを溜めにくくなるという違いもあります。

気持ちの整理

人に何かを話すときには考えをまとめながら話すため、自分の気持ちを整理できます。
ストレスを感じている時というのは、漠然とした不安や、小さなイライラの積み重ねであったりします。
しかし、気持ちを整理することで、感じていたストレスが大したことではないと気づいたり、解決方法を考えることが出来るのです。

男女の違い

男女でもストレスの感じ方や発散方法は異なると言われています。
女性はストレスを感じると、人に愚痴をいうことで気持ちをリセットしようとします。
一般的に女性の方がおしゃべりであると言われていますが、沢山話すことでストレスも発散しているのです。

この違いはうつ病のケースなどからも知ることが出来ます。
女性はホルモンバランスなどの影響から、男性よりもうつになりやすいと言われています。

しかし、一方で男性の方がうつ病の発見が遅れたり、自殺してしまうほどに思い詰めてしまう傾向にあります。
結果、深刻なケースは男性の方が多いのです。
これがなぜかといえば、女性の方が普段から人に話したり、泣いたりすることが多いため、深刻になる前に症状が和らぐからであると言われています。

カタルシス効果

ストレス解消

ストレスなどの、感じているモヤモヤを話すことで解消することを、心理学の言葉ではカタルシス効果と言います。
カウンセリングもその一種ですが、神経症の患者に話したいことを話してもらうという治療法があり、カタルシス療法と呼んだりします。

不安な気持ちやイライラ、怒り等は、話すことで解消され安定感を得ることができるのです。

また、辛い気持ちというものは、それが長時間続くとその感覚が当たり前になってしまい、自分ではその気持ちに気が付かなくなってしまうことがあります。
そんな時にも効果的なのがカタルシス療法で、話してみることでなぜ辛い気持ちになったのかを再認識し、考えを整理しやすくなるのです。

おしゃべりが苦手な場合

ストレス解消

おしゃべりがストレスに効果的なことは理解していただけたでしょうか。
普段からいろいろな人と会話をすることはメンタル面にとって大切なことですが、人見知りであったり、人と話すのは得意ではないという人はどうすれば良いのでしょうか。

人見知りは克服できる

人見知りな人というのは、自己に対する自信がないケースや、会話に自信がないケースが多いです。
しかし、積極的に話しかけてみると、意外に気が合ったり、話が弾んだりするものです。

また、向こうも人見知りであった場合には話しかけてもらえるのを待っている場合もあります。
きっかけを増やすことは大切なことなのです。

また、話すのが苦手という人は、振る舞いを意識してみましょう。
人の印象は見た目や会話だけではなく、表情や振る舞いなども大きな要素です。
楽しそうに話したり、表情が豊かだったりするだけで、良い雰囲気を作り出すことが出来ます。

最終的には慣れなのですが、
「人に話しかける→楽しい」というプロセスを何度も繰り返すことで、人見知りを克服することが可能です。

人に話す代わりに紙に書く

それでもやっぱり人と話すのは苦手。
愚痴を話す相手もいない。
そんな時は感じている気持ちを書き出してみましょう。

イライラやストレスは、気持ちを書き出して整理するだけでも解消効果があります。

さらに効果的なのが、書いた紙をビリビリに破って捨ててしまうことです。
疑似的にですが、「イライラや不安を自分で解決した」という感覚を味わうことが出来るのです。

おわりに

人見知りの克服についても触れましたが、筆者も昔は人見知りでした。
しかし、このままでは良くないと思い、あるときから積極的に人に話しかけるようにしてみたのです。

例えば、飲み会などで初対面の人に出会ったとき。
例えば、職場に新しい人が入ってきたとき。

始めは人に話しかけることが億劫だったのですが、この意識を数年間続けているうちに、人に話しかけることが苦ではなくなったのです。

実感として、人との繋がりが増えたり、コミュニケーションをとることはストレスを溜めにくくする効果がありました。

おしゃべりな人もそうでない人も、日々のストレス、誰かに話してみてください。

-趣味







★常備しておくと良いですよ!

当サイトでは多くのストレス解消方法やグッズを紹介していますが、特に「効果がありました」という声を多く頂いているのがリラクミンというサプリメントです。

日々のストレス対策から、うつ病が心配な方まで、幅広い方におすすめしています。

休息・ココロサプリ専門店♪ドキドキ・イライラi・休息不足に悩む方のためのセロトニンサプリ!リラクミンクリア

 

かなりおすすめ!ストレスに悩んでいる方向けの書籍