ストレス解消法ランキング

100の方法からあなたにぴったりの発散法を提案

ストレス診断

うつ病のチェック方法とは?対処法も紹介!

うつ病

「もしかして、うつ病かもしれない」という方に向けて、うつ病の症状やチェック方法についてお話していきたいと思います。

これからお話していく項目に、沢山あてはまる人ほどうつ病の可能性が高いものとなります。

うつ病をチェック

それでは早速みていきましょう。

疲れやすい、だるいと感じる

うつ病というと、精神面の病気というイメージが強いかと思いますが、身体にも症状が現れます。
倦怠感、疲労感はありますか?

・なんとなく身体がだるい
・すぐに疲れてしまう

という症状はうつ病が原因かもしれません。

集中力が続かない

うつ病になると集中することが出来なくなります。

・仕事の効率の低下
・活発に議論が出来ない
・注意力が散漫になって騒音などが気になる

こんな症状が見られる方は要注意です。

朝が辛い

誰しもが「憂鬱な気持ちになる」ことはあります。
しかし、うつ病の場合には特に朝が辛いと感じるようになるケースがあります。

・起きることが出来ない
・朝に無気力感を覚える

といった症状が見られます。

楽しくない

今まで好きだったことが楽しめなくなるというのもうつ病の典型的な症状です。
趣味以外にも、

・音楽が耳に入ってこない
・食事が進まず味を感じにくい
・テレビがつまらない

といった症状の方も見られます。

睡眠障害

前述の、「朝起きれない」という症状をはじめ、

・変な時間に目が覚める
・夜、寝付くことが出来ない

などといった形で症状が出る人もいます。
うつ病でなくても、睡眠に異常が出ているときというのはストレス過多になっていることが多いので注意してください。

食欲不振

ストレスでご飯が食べられなくなるというのは良くある話ですが、うつ病の場合にも食欲が無くなるというのは多い症状になります。

重い方の場合は吐き気を催したり、胃の不快感、消化器系の不調が見られるようになります。
1ヶ月に5kg以上痩せてしまう人も珍しくありません。

頭痛や肩こりがひどい

痛みの出る箇所は人によっても様々ですが、頭全体、こめかみ、頭頂部などが挙げられます。
始めのうちは鎮痛剤で病状を軽減することが出来ますが、症状が進むと抗うつ薬でなければ改善が難しくなってきます。

胸が苦しい、動悸がする

自律神経の不調によって、動悸が引き起こされます。

・なんとなく苦しい
・息切れする

そんな風に感じる人も多いようです。

もしも沢山当てはまっていたら・・

うつ病

当てはまる項目が多いからと言って必ず「うつ病」であるというわけではありませんが、どちらにしても放置しておくことは危険です。

うつ病の場合は早期に対処できると復帰も早くなりますので、医療機関に相談すると良いでしょう。

自分で出来る対処法

うつ病の方も、予備軍の方も、ある程度は「自分で治そう」という意識を持つことが大切です。
※すぐに治らなくても焦る必要はありません。どうしたら良くなるのかを考えながら、向き合うことが大切なのです。

ストレス要因を取り除く

休職するというのは分かりやすい方法ですね。
とはいえ、仕事を辞めるのは簡単ではないと思います。
部署を変えてもらったり、相談出来る人に話してみるなどの工夫をしてみましょう。

ストレスの原因は仕事だけではありません。
家庭環境、その他の人間関係などに原因があるかもしれません。

どちらにしても、原因をきちんと見極めて、取り除くことが出来なければ根本的な解決にはなりません。

ヤケクソにならない

うつ病といってもいくつか種類がありますが、「躁うつ」と呼ばれるようなハイの状態と沈んだ状態を繰り返してしまう人がいます。

このような人というのは、

・ハイのときに頑張りすぎてエネルギーを使い切ってしまう
・ヤケクソな気持ちになってネガティブな感情を押さえ込んだまま増幅させてしまう

という事があります。
躁うつで無い人も、ヤケクソな気持ちのときには素直に休むということが大切です。

悪いことは気にせずに、良いことを考える

うつ病の人、なりやすい人というのは、否定的な部分だけを事実として捉えがちです。
そして、褒められたことや良かったことは思考から消えてしまいます。

このマインドを変えていくことが大切で、

・良かったことは素直に喜ぶ
・悪かったことについては、忘れることは難しいので違うことを考えるようにする

という意識を持ってみましょう。

サプリメント

うつ病になって、病院にかかるようになると「抗うつ剤」が処方されます。
確かに、医師の指示に従って適切に薬を飲むのは必要なことです。

しかし、「医療機関に行くほどではない」、「抗うつ剤は怖い」と言う方におすすめしているのはサプリメントです。

サプリメントは分類としては健康食品であり、副作用を心配しなくてもOKです。
ただし、商品によって効能のバラツキがあるため、信頼できるものだけを選びましょう。

おすすめしているのは、メンタルサプリ専門のRelaculというオンラインショップのもので、効き目に定評があって製造元も信頼できます。
メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】

おわりに

うつ病は珍しい病気ではなく、誰にでもなる可能性があると言われています。
しかし、考え方の意識や、環境を変えることによって予防や治療をすることが出来ます。

「うつ病は治せる」ということは覚えておいてくださいね。

-ストレス診断







★常備しておくと良いですよ!

当サイトでは多くのストレス解消方法やグッズを紹介していますが、特に「効果がありました」という声を多く頂いているのがリラクミンというサプリメントです。

日々のストレス対策から、うつ病が心配な方まで、幅広い方におすすめしています。

休息・ココロサプリ専門店♪ドキドキ・イライラi・休息不足に悩む方のためのセロトニンサプリ!リラクミンクリア

 

かなりおすすめ!ストレスに悩んでいる方向けの書籍