ストレス解消法ランキング

今日のあなたにぴったりのストレス解消法を提案

グッズ

大人のぬり絵がストレスに効く!【おすすめトップ10】

ぬり絵

ぬり絵にストレス解消効果があるのはご存知ですか?
「アートセラピー」に分類されるのですが、何かを表現しようとすることでリラックスが出来るというものです。

ぬり絵と言っても、大人向けのものになると結構複雑になるため、配色を考えながら塗っているだけでもクリエイティブな要素があるんですね。

そんな「大人向けのぬり絵」を今回は10個紹介していきます。

お花のぬり絵

まずは、お花をモチーフにしたぬり絵を紹介していきましょう。

お花というのは見ているだけでもリラックス効果がありますが、お花というのはアートの題材としても非常に映えるため、塗り絵に向いているテーマなのではないかと思います。

グラデーションを使おう

お花のぬり絵の場合、花びらなどにグラデーションを用いるとより立体感や空気感を表現することが出来ます。
大人ならではのテクニックで素敵に表現していきましょう。

ディズニーのぬり絵

ディズニー好きの方は、こちらのぬり絵から始めてみてはいかがでしょうか?
夢の世界に色を塗っていきましょう。

様々な技術が紹介されているため、ディズニー好きでない人にもおすすめです。

紹介されているテクニックとして、

・髪の毛のツヤの出し方
・ガラス、宝石などの表現方法
・羽や薄い生地などの透け感の出し方

などがあります。

登場キャラクターは、ミッキー&フレンズ、白雪姫、シンデレラ、美女と野獣、リトル・マーメイド、塔の上のラプンツェル、ふしぎの国のアリス、くまのプーさん、おしゃれキャットマリー、バンビ、ピーター・パン、ファインディング・ニモなどです。

同シリーズからもう一つ紹介

こちらも同様のシリーズで、やはりテクニックの紹介もきちんと含まれています。

登場キャラクターは、ミッキー&フレンズ、アナと雪の女王、ピーター・パン、ピノキオ、眠れる森の美女、塔の上のラプンツェル、シンデレラ、白雪姫、リトル・マーメイド、ふしぎの国のアリス、バンビ、くまのプーさん、おしゃれキャット、三匹の子ぶたです。

小説・童話の世界から

小説などを題材にしたぬり絵もいくつか販売されています。
おすすめのものを紹介していきましょう。

グリム童話

グリム童話の少し独特な世界観を味わいたい方におすすめです。

収録されている作品は、シンデレラ、白雪姫、いばら姫、赤ずきん、ブレーメンの音楽隊、オオカミと七匹の子ヤギ、ラプンツェル、ヘンゼルとグレーテルになります。

秘密の花園

続いて秘密の花園です。
イギリスで1911年に初版が発行された、フランシス・ホジソン・バーネットによる小説になります。

塗る対象が花園ということで、花や植物が好きという方におすすめです。

猫のダヤン

猫のダヤンはファンタジー小説や絵本のキャラクターです。

注意点としては、これまで発表されてきたイラストが転用されたもので、塗り絵用に書き下ろされたものではないという点です。
そのため、塗りにくいと感じる絵も含まれており、キャラクターが好きというわけでなければ別のぬり絵を選んだ方が良いかもしれません。

その他にも・・

最後に、その他に気になったものを3点紹介していきます。

世界一周 ぬり絵の旅

イギリスからスタートして、世界の様々な地域をぬり絵で旅していきます。
世界が好きな人、旅行好きな人におすすめです。

かわいいの魔法にかかる 夢色プリンセス塗り絵

ファンタジーの可愛い世界観が好きな人はこちらもどうでしょう。
プリンセスや動物が可愛く、そして細かく描かれています。

眠り姫、シンデレラ、人魚姫、アリスなど様々なプリンセスが登場します。

目がよくなる魔法のぬり絵

ぬり絵をしながら眼のトレーニングができるのがこの商品です。
眼のトレーニングで有名な医学博士・日比野佐和子氏のプロデュース。

商品説明から引用すると、

◎構図が工夫されている
◎視覚を司る後頭葉を活性化させる
◎目によいホルモンを分泌させる
◎切り離して眼トレとして活用できる

とのことです。

おわりに

ぬり絵というと子供のものというイメージが強いかもしれません。
しかし、大人になってからするぬり絵というのは様々なテクニックが使えます。

子供には難しい、グラデーションや濃淡、斬新な配色などを使うことが出来ます。

クリエイティブにストレスを解消してみましょう。

-グッズ







★常備しておくと良いですよ!

当サイトでは多くのストレス解消方法やグッズを紹介していますが、特に「効果がありました」という声を多く頂いているのがこのサプリメントです。

日々のストレス対策から、うつ病が心配な方まで、幅広い方におすすめしています。

★Click! リラクミンse

 

かなりおすすめ!ストレスに悩んでいる方向けの書籍